会社概要

沿革

設立までのあゆみ

  • 1967(昭和42)年   流通事務合理化組織として「八日会」発足 (メーカー、代理店15社参加)
  • 1971(昭和46)年 6月 業界統一コードの管理を目的として「紙パルプコードセンター」設立
  • 1973(昭和48)年 10月 産業構造審議会(旧通産省)の答申により「紙パルプ情報システム研究所」(情報研)設立
  • 1980(昭和55)年 10月 情報研により企業間情報交換システムとして「P-DEX 」システム稼働(加盟11社)
  • 1985(昭和60)年 6月 東京洋紙代理店会内に「VAN委員会」設立(代理店委員会社11社)
  • 1987(昭和62)年 3月 「VAN委員会」内に紙パ流通VAN設立準備室設立

設立以後

  • 1988(昭和63)年 10月 (株)カミネット設立(出資会社:11社/資本金4,950万円)事務所を中央区新富町2-7-4に置く
  • 1989(昭和64)年 2月 (株)カミネットにより「紙パ流通VAN」稼働
  • 1990(平成2)年 7月 情報研により「P-DEX」を発展させ「P-EDI」システムとして稼働 (加盟18社)ファイル交換サービス開始
  •   12月 「紙パ流通VAN」と「P-EDI」システムが相互接続開始
  • 1991(平成3)年 11月 「P-EDI」トランザクション交換サービス開始
  • 1996(平成8)年 8月 情報研解散、「P-EDI」事務局へ移管し、事務処理を(株)カミネットへ 委託
  • 1999(平成11)年 10月 (株)カミネット、「P-EDI」事務局、紙パルプコードセンターの3組織を統合し新生(株)カミネットが発足(出資会社:35社・1団体/資本金13,300万円)
  • 2000(平成12)年 1月 事務所を中央区日本橋室町2-4-15千石ビルに移転
  •   4月 「P-EDI」ファイル交換システム(第一フェーズ)稼働
  •   8月 「P-EDI」ファイル交換システム(第二フェーズ)稼働
  • 2005(平成17)年 1月 流通VAN リアルシステム(第二次)稼働
  •   2月 P-EDI リアルシステム (第二次)稼働
  • 2006(平成18)年 11月 流通VAN ファイル交換システム(第二次)稼働
  • 2010(平成22)年 9月 事務所を中央区日本橋本町3-1-11繊維会館に移転
  • 2011(平成23)年 2月 コード管理システム稼働
  •   11月 流通VAN・P-EDI リアルシステム(第三次)稼働
  •   11月 流通VAN・P-EDI ファイル交換システム(第三次)稼働
  • 2012(平成24)年 7月 災害対策システム(ファイル交換系)稼働
  • 2017(平成29)年 5月 流通VAN リアルシステム廃止
  •   5月 P-EDI リアルシステム(第四次)稼働
  •   5月 流通VAN・P-EDI ファイル交換システム(第四次)稼働